スマリッジとエン婚活を比較検証!独自取材のマル秘情報も公開

スマリッジVS エン婚活

スマリッジとエン婚活は、共通点が多い結婚相談所。

結論から言うと自信を持ってオススメできるのは、スマリッジ です。

なぜかって、"春恋らぼ" がつかんだ未公開情報によれば・・・
日本全国どこに住んでいてもスマリッジ の方が断然良い条件だからです。

それにしても2つの相談所は、ほとんどの同じ内容のように感じますよね。

  • オンライン完結の結婚相談所
  • 結婚相談所の中では費用が低価格帯

そう考えると、どっちがイイのでしょう?
でも2つの公式サイトを隅々まで読み、調べ尽くすのは大変。

はるか

こんばんは。男性の恋のお悩みを聞くようになって、早5年。
春恋らぼ編集部のはるかです^^

春恋らぼの理念…詳しくはこちら

スマリッジ とエン婚活どちらが良いか、あなたの代わりに下記の5項目で徹底比較してみました!

  1. コスパ
  2. 会員の質
  3. 結婚相談所してのサポート力
  4. 成婚率・お見合い実績
  5. 保証制度

それぞれ比較してみると、似ているけれど少しづつ違った特徴が見えてきました。

それではまいりましょう^^

共通点も多いスマリッジとエン婚活

スマリッジ エン婚活
料金 登録料:6,000円 登録料:9,800円
月会費:9,000円 月会費:12,000円
成婚料:ナシ 成婚料:0円
会員数 約52,000人(JBA*) 30,166名+29,820名(C-ship*)
紹介数 紹介7名/月 紹介:6名/毎月
検索20名/月 検索:10名/月
サポート 電話・オンラインで相談可 電話・オンラインで相談可
返金保証 アリ アリ
対応エリア 全国 24都道府県*
公式サイト スマリッジ エン婚活エージェント
* JBA , コネクトシップ(C-ship),エン婚活のエリア
*JBAとは
一般社団法人日本結婚相談協会のこと 全国1600社以上の優良な結婚相談所の会員全員が登録されているデータベースが「JBAおあいてネット」
*コネクトシップ(C-ship)とは
パートナーエージェント社が運営。 結婚相談所間で会員の相互紹介などを行い、より多くの出会いの機会と成婚を創出するための場

*エン婚活のエリア

  • 関東エリア 東京都,千葉県,埼玉県,神奈川県,群馬県,茨城県,栃木県
  • 関西エリア 大阪府,京都府,奈良県,兵庫県,和歌山県,滋賀県
  • 東海エリア 愛知県,岐阜県,三重県
  • その他エリア 北海道,静岡県,福岡県,熊本県,佐賀県,広島県,岡山県,山口県

従来方の結婚相談所と、マッチングアプリのいいとこどりをしたって言えばいいでしょうか。

スマリッジの基本情報

スマリッジtop
登録料 6,000円
月額料料 9,000円
お見合い料 ナシ
成婚料 ナシ
入会資格 20歳〜64歳の男女(男性は定職にき、一定の収入がある)
会員数 52,000人以上(JBA*と提携)
男女比* スマリッジ 男女比
年齢層 20代〜50代(20〜30代が主)
必要証明書 身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書
対応エリア 全国
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
公式サイト スマリッジ

*男女比:春恋らぼ編集部調べ(2020年1月)

はるか

スマリッジ の印象は、こざっぱりと作られた公式サイトに清潔感を感じます。
昨年6月にSNS時代に合わせ大きくリニューアルしたので、忙しい社会人でも24時間スマホで本気の婚活ができるようなりました。

スマリッジ のおススメポイント

  • 費用がリーズナブル(業界最安値)
  • アドバイザーからの紹介:最大7名/毎月
  • 自分で検索:20名まで/毎月
  • 会員:全員が独身証明書提出済
  • 婚活アドバイザーのサポート

エン婚活エージェントの基本情報

エン婚活top
登録料 9,800円
月額料料 12,000円
お見合い料 ナシ
成婚料 ナシ
入会資格 男性20~60歳、女性20~55歳、男性は定職に就いていること
会員数 30,166名+29,820名(コネクトシップ (C-ship))
男女比 エン婚活男女比図
年齢層 20代〜50代(30〜40代が主)
必要証明書 身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書
対応エリア 24都道府県
●関東エリア
東京都,千葉県,埼玉県,神奈川県,群馬県,茨城県,栃木県
●関西エリア
大阪府,京都府,奈良県,兵庫県,和歌山県,滋賀県
●東海エリア
愛知県,岐阜県,三重県
●その他エリア
北海道,静岡県,福岡県,熊本県,佐賀県,広島県,岡山県,山口県
運営会社 エン婚活エージェント株式会社
公式サイト エン婚活エージェント

はるか

エン婚活は、東証一部上場企業である エン・ジャパン株式会社のグループ会社という安心感があります。
無料サービス体験ができるのも魅力。
こちらもウェブ完結の相談所なので、24時間ちょっとした時間で婚活ができます。


エン婚活おススメポイント

  • 費用がリーズナブル
  • アドバイザーからの紹介:最大6名/毎月
  • 自分で検索:10名まで/毎月
  • 会員:全員が独身証明書提出済
  • オンラインでコンシェルジュへ相談可

低料金が魅力スマリッジとエン婚活、コスパが良いのは?

スマリッジ エン婚活 パートナーエージェンント
登録料 6,000円 9,800円 30,000円
月会費 9,000円 12,000円 17,000円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 ナシ ナシ 50,000円
初期費用合計 15,000円 21,800円 125,000円
一年活動したと
仮定した合計費用
114,000円 153,800円 379,000円

*パートナーエージェント:スタンダードプラン(コンシェルジュコース)より

一番安いのは スマリッジ です。

一般的な結婚相談所の価格として、パートナーエージェントを比較として掲載しました。
スマリッジ とエン婚活は業界の中でも 圧倒的にリーズナブルなのがわかりますね。

実際に会員の平均的な活動期間で比べてみると、

  • スマリッジ: 半年から1年の活動期間で成婚退会
    6,000+(9,000×6)=60,000円
  • エン婚活:5.3ヶ月で97.2%が活動期間1年以内の成婚という実績
    9,800+(12,000×6)=81,800円
はるか

比べるとスマリッジ の方が断然安いです。
とにかく費用を抑えたいと言う方は、スマリッジ 一択ですね。

*スマリッジ :電話取材(2020年2月)により平均活動期間は6ヶ月とのこと
*エン婚活:公式サイトに記載あり

会員の数や年齢層で比較すると、どちらがおすすめ?

スマリッジ エン婚活
会員数 約52,000人(JBA) 30,166名+29,820名(C-ship)
年齢層 20代〜50代(20〜30代が主) 20代〜50代(30〜40代が主)
男女比 スマリッジ 男女比 エン婚活男女比

*スマリッジ の男女比:春恋らぼ編集部調べ(2020年1月)

未公開情報!更なる提携サービスの充実でスマリッジに軍配

はるか

ここで未公開情報です!

スマリッジ は、春ごろからコネクトシップ(C-ship)も使えるように準備中とのコト。

* JBAとは , コネクトシップ(C-ship)とは
*JBAとは
一般社団法人日本結婚相談協会のこと 全国1600社以上の優良な結婚相談所の会員全員が登録されているデータベースが「JBAおあいてネット」
*コネクトシップ(C-ship)とは
パートナーエージェント社が運営。 結婚相談所間で会員の相互紹介などを行い、より多くの出会いの機会と成婚を創出するための場

これは"春恋らぼ編集部"の独自取材で知り得た情報です(2020年1月)

追記(2020/06/11)

春からCONNECT-shipが使えるようになるという話でしたが、まだの模様。
再度確認しました。

〜以下回答内容〜

コネクトシップとの連携は当初春頃を予定していたのですが、調整事項があり遅れております。

詳細を申し上げるのは難しいのですが、現在調整中とお知らせください。
多彩なサービスになるよう動いています。

コネクトシップへ参加するには条件があるが、スマリッジ はクリアしている。
現在、提携加盟について話し合い中とのこと。

またスマリッジ がコネクトシップへの参加する理由は、

  • 「JBA」は、東北に強いが30〜40代の登録が多い
  • 「コネクトシップ」は、東北が弱く20〜30代の登録が多い

という理由から。
スマリッジ は全国展開の結婚相談所なので、JBAだけでなくコネクトシップへ参加することで、利用者の利便性も大きく上がります。

エン婚活も様々な点でメリットの多い相談所。
だけど加盟しているのはコネクトシップだけと言うこと。

なのでこの春からは、 スマリッジ の方が より多くの出会いを期待できるということになります。
⚠注意

エン婚活は、対応していない県があります。
あなたのお住まいが地方なら、対応しているか確認してから入りましょう。

ここまではスマリッジ とエン婚活の、コスパや会員情報をもとに分析してきました。
次はサポートについてです。

ここが重要!結婚相談所としてサポートが充実しているのは?

結婚相談所選びで最も重要な要素は、アドバイザーやコンセルジュのサポート。

はるか

なぜかって結婚をするために入会するのだから、結婚に向けて様々なサポートを受けられなければ意味がないからです。

サポートの充実度はどうでしょうか?
紹介人数やサポートなどから考えてみましょう。

毎月の紹介数で比較

スマリッジ エン婚活
紹介人数 7名/月(年間最大84名) 6名/月(年間最大72名)
検索人数 20名/月(年間最大240名) 10名/月(年間最大120名)

スマリッジ とエン婚活の紹介人数を比較すると、1名/月しか変わらないんです。
けれど半年だと6人、1年活動すれば12人の差が出ます。
このさはちょっと大きいかも・・・

とは言え、どんな女性に出会えるかということも大事。

  • スマリッジは、20〜30代が主
  • エン婚活は、30〜40代が主

あなたが望むお相手は、どちらの方が出会えそうですか?

はるか

あなたが30代であればスマリッジ。
40代であればスマリッジ でもエン婚活でもどちらでも。
50代であればエン婚活の方がいいわね。

マイちゃん

そうですね〜。
だけど男性は若い女性がいい・・・という方も多いですよね。
現実は"2桁以上の年の差男性"を好む女性は、少ないんですけど。

はるか

きびしいわね、マイちゃん。
でも本気で結婚したいと願うならば、あなたを選んでくれる可能性が高い女性がたくさんいるところで、活動するのが近道ですよ^^

アドバイザーのサポート内容で比較

紹介者の選び方 どんなアドバイザーが在籍 サポート
スマリッジ 機会的なマッチングではなく、アドバイザーが厳選して選んだ女性を紹介 結婚カウンセラー資格を取得した経験豊富なアドバイザーが在籍 プロフィールの書き方から、お見合いのセッティングまでチーム体制で全面サポート。
電話やメールで相談可
エン婚活 希望とEQ 診断*の結果をもとに、独自のマッチングシステムで最適な女性を 紹介 専任コンシェルジュが婚活アドバイザーとしてサポート サービスに関する疑問から、入会後の活動や成婚に向けて些細なことでも相談可。
電話やメールで相談可

*EQ 診断:結婚価値観診断のこと。EQ(Emotional Intelligence Quotient)

自分でお相手を検索する機能もありますが、結婚相談所と言うからには機械的でない紹介も大事です。

  • スマリッジ はアドバイザーが選んだ相手を紹介
  • エン婚活は、EQ 診断の結果と独自のマッチングシステムから判断して紹介

サポートは、どちらもメールや電話での相談が可能です。
メールでの相談であれば24時間、いつでも送ることができますね。

経験豊富なアドバイザーやコンシェルジュの意見を聞けると言うのは、大きなアドバンテージになります。
とくに恋愛経験が少ない男性にとっては 必須要素です。

その他のサービスで比較

はるか

スマリッジ もエン婚活も、マッチングアプリと従来の結婚相談所の良いとこ取りと言うだけあって、お相手を紹介してもらえたりサポートも万全。
その他にもメリットがあるんだけど、マサキくん調べた?

マサキくん

ハイ。
お相手と初めての顔合わせするときの日時の調整とかは、どちらも相談所側でしてくれるんです。

スマリッジ ならアドバイザーが日時と場所をセッティング。
エン婚活は相談所のシステムで調整してくれるんです。

マイちゃん

それ良いですね!
初めて会うときって、いくら相手に会ってみたいと思っても、個人情報を明かすのはちょっと抵抗があるから。

はるか

そうね。
マッチングアプリ との大きな違いでもあるわ。
初回は相談所が取り持ってくれると言うのは、安心感があって良いわね。

スマリッジとエン婚活を成婚率・お見合い実績で比較

スマリッジ エン婚活
成婚率 明記なし 成婚率22.3%
お見合い成立 会員の約50%
1ヶ月以内にお見合い成立
会員の58.8%
1ヶ月以内にお見合い成立
成婚退会までの期間 約半年で成婚退会 入会から平均5.3ヶ月で
成婚退会

*スマリッジ の成婚大会までの期間:春恋らぼ編集部調べ(2020年2月)

上記の表から、実績はどちらも同じくらいと言うことがわかります。
同じような実績でれば、別の要素でどちらが良いか比較して考えた方が良いですね。

スマリッジとエン婚活の安心保証制度を比較

スマリッジ エン婚活
返金保証あり 3カ月お見合いが成立しなければ
全額返金保証
3カ月コンタクトが成立しなければ全額返金保証
休会制度 あり あり
月会費:4000円 月会費:6000円

↑↑↑の表の通り、もしも女性とのお見合いや初コンタクトが成立しなかった場合、全額返金してもらえる保証がついています。

はるか

結婚相談所には証明書の提出もあるし、個人情報は守られるのか?っていることも気になるところですよね。
マイちゃん調べた?

マイちゃん

はい、調べました!
どちらもプライバシーマークや個人情報管理について、安心して活動ができるように必要な認定を取得しています。

はるか

そうね。
オンラインの結婚相談所だからこそ、個人情報の管理はしっかりしてくれていることがわかると安心するわね。

それと・・・目立たないけど知っておきたい休会制度
どちらもあるので、海外出張とかちょっと婚活休みたいときなどは、お休みできるんです。

退会してしまうと、再び入会したいと思った時に証明書類を提出しなくちゃならないけど、休会ならその必要がありません。

はるか

月会費は発生するけど、休んでいる間でもアドバイザーやコンシェルジュに相談できるのよ。
こういった制度も上手に使うと良いわね。

編集後記

5項目にわたって、スマリッジとエン婚活について比較してきました。

  1. コスパ
    はっきり数字でスマリッジ の方が安いと言う結果です.
  2. 会員の質
    未公開情報も加味すると、人数・地域・年齢層、すべての点でスマリッジです。
  3. 結婚相談所してのサポート力
    紹介人数でみるとスマリッジ です。
    ですが婚活を進めていく上で、相談したいことが出てきた時はスマリッジでもエン婚もどちらでもしっかりサポートしてくれます。
  4. 成婚率・お見合い実績
    エン婚活は成婚率の公表をしています。
    一方スマリッジは入会後1ヶ月以内に半数がお見合い成立。
    活動期間は、大差ありませんでした。
  5. 保証制度
    ほぼ互角です。
    スマリッジ の方が基本的に費用が安い分、少しメリットがあります。

比較してきた5項目と、スマリッジの未公開情報であるコネクトシップへの参加も加味すると、スマリッジに軍配が上がります。

迷っているなら、オススメは スマリッジです。

(東証一部上場)グループが運営する結婚相談所が良い人は
↓↓↓

コストを抑えてできるだけ多くの女性と出会いたい人は
↓↓↓

この記事を書いた人

はるか
はるか
春恋らぼ編集部

婚活・恋活男子を応援するサイト『春恋らぼ』編集部のはるかです。
これまで多くの男性からメールにてリアルな恋愛相談を受け、男性の悩みと向き合ってきました。
その経験を生かしつつ、”女だからわかること”という視点で、あなたのお役に立てる様々な恋愛情報をお届けしています。